TOP > VARIOUS VALUES > Hitoshi.N

VALIOUS VALUES 個性を、楽しむ。

ビジョンの実現に大切なのは
負けない組織を創ること

取締役
コーポレート本部 部長
Hitoshi.N 2007年3月入社
新卒入社
コーポレート本部

機動力と柔軟性のあるコーポレートを

私は、コーポレート本部で管掌役員をやっています。コーポレート本部という部署名は聞きなれない方も多いかもしれませんが、経理財務、法務、人事採用労務、総務等の会社運営に必須な業務をすべて担当する部署です。私は全業務とメンバーの管理をしながら、自身の得意分野である法務業務と、ナイルの事業をよりスピーディに拡大していくための財務基盤の構築に従事しています。コーポレート業務は動きの少ない地味な分野に思われがちですが、予算作成では対象の事業部との交流をしっかり行って声を吸い上げることが大切ですし、弁護士、税理士、会計士、監査法人、金融機関等とのやり取りでは、社外に出て動き回ることもあります。縁の下の力持ち的な部署ではありますが、機動力に優れた柔軟性の高い部署づくりを徹底しています。

負けない組織で最終的な勝利を狙う

私はナイルを「負けない組織にしたい」と考えています。「強い組織」や「勝ち続ける組織」と同じに聞こえるかもしれませんが、それは非常に傲慢で、歪みの原因になると危惧しています。「勝たずに痛みの引き分けになることもある。しかし、負けることは絶対にない」。そんな組織にしたいです。何故なら、勝ち続けてしまったために他者から妬まれ、結果として負けてしまったという例が、過去も現在も、とても多いと感じているからです。短期的な勝利にこだわるのではなく、長期的な勝負に挑むことで、最終的に大きな勝利を掴み取ることができる組織にしていきたいです。

目指すは、日本有数の本部機能

私がコーポレート本部で成し遂げたいことは、日本で有数の「本部機能」を作ることです。会社は様々な人が集まって成り立っています。しかし、会社が大きくなっていくにつれて、事業部の細分化、子会社や関連会社のグループ化が行われ、単なる人の集まりではなくなってきます。これらの人や事業部、今後予測される法人を1つの組織としてまとめ、各々のピークパフォーマンスを生み出すためには、コーポレート本部による一元管理が重要だと考えています。そのための組織戦略にこだわった「負けない組織」はとても大切です。これにより、ユーザー、クライアント、パートナー、株主、社員等のナイルと関わる全ての人に資することができ、ナイルのビジョンである「世界で最も尊敬される企業」になれると考えているからです。最近、こうした自分たちの取り組みが社会に認められ始め、より面白いフェーズに突入できていることを、嬉しく思っています。